民主主義は恣意的な運用をすると崩壊します

民主主義って投票する人の意志が限りなくクリーンに近くないといずれ崩壊する仕組みだと思うんですよね。

今回明るみになった旧統一教会の問題もその一角だと思っていて、恣意的な運用をし出すとそこに乗っかるまた恣意的な組織が増えてきて、際限なく汚染されていきます。

結局出来上がるのは今のような落ちぶれた日本です。

世界の企業ランキングでも50位以内の日本の企業はトヨタだけです。

日本の一番の問題はグローバルに変化したように見せておきながら、その実態は変化のリスクを弱者層に押し付けたことです。

それは不要な分断を生み、硬直化に拍車をかけ、結果、いいとこどりとは反対に悪いとこどりになっていると思います。

その原因は政治家の二枚舌、政治システムの問題、労働意欲の低下をもたらしています。

そしてそれを変えられないのは、恣意的に悪い政治に乗っかる日本の巨大な組織群であることは間違いないでしょう。

民主主義は恣意的な運用をすると崩壊します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る