手当たり次第に書くんだ

ほうれん草と小松菜の栄養比較

ここ最近は体調を崩してたこともあり自炊しているのですが、よくスーパーで見かけるほうれん草と小松菜。見た目は似てるし価格もほぼ同じ。さすがに味と食感でどちらを食べているか分かりますが同じような用途で使うことが多いです。なのでとりあえず安いほうを選んで買っていますが、そもそも栄養素はどうなのか興味があり調べてみました。

五訂日本食品標準成分表より

ほうれん草(100グラムあたり) 小松菜(100グラムあたり)
エネルギー 25kcal 14kcal
水分 91.5g 94.1g
たんぱく質 2.6g 1.5g
脂質 0.5g 0.2g
炭水化物 4.0g 2.4g
灰分 1.2g 1.3g
飽和脂肪酸 0.05g 0.02g
不飽和脂肪酸 0.23g 0.08g
コレステロール 0 0
食物繊維 3.6g 1.9g
カロテン 5400μg 3100μg
ビタミンE 2.7mg 0.9mg
ビタミンK 320μg 210μg
ビタミンB1 0.05mg 0.09mg
ビタミンB2 0.11mg 0.13mg
ナイアシン 0.3mg 1.0mg
ビタミンB6 0.08mg 0.12mg
葉酸 110μg 110μg
パントテン酸 0.13mg 0.32mg
ビタミンC 30mg 39mg
ナトリウム 10mg 15mg
カリウム 490mg 500mg
カルシウム 69mg 170mg
マグネシウム 40mg 12mg
リン 43mg 45mg
0.9mg 2.8mg

赤字が比較して成分量が多いほうとしました。ミネラル類は小松菜が多いようですが、それ以外はほうれん草といったところでしょうか。比較してみたものの・・・といった感じです。

ほうれん草と小松菜の栄養比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る