手当たり次第に書くんだ

残酷な京都アニメーションの放火殺人

Google検索

アニメにそこまで興味があるわけではないのだが、本当に残酷な信じられない事件だ。犯人がどういう人間なのかもまだ分からないが、よくこんな酷い事をできたのだと思う。

夢を見て仕事をしている人が34人も亡くなった。私はこういったクリエイティブな仕事をしている人たちが好きだ。ダイレクトに人の気持ちに干渉できる作品を作れる人たち。

犯人は重い罪を背負うことになるだろうが、本質はどこにあるのだろうか。犯人のこれからの人生に苦痛を与えることで本当に亡くなった方は浮かばれるのだろうか。

私個人ではとても答えはでないのだが、亡くなった方の冥福を祈るほかない。

 

残酷な京都アニメーションの放火殺人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る