手当たり次第に書くんだ

CentOS7 Zabbixエージェント設定


目的

Zabbixエージェントの設定を行う。

設定方針

設定方針を参照する。

前提条件

マニュアル名:「システムアップデート」が完了していること。

設定手順

設定ファイル編集

/etc/zabbix_agentd.conf

内部サーバー#1以外のホストは、Zabbixサーバー(内部サーバー#1)を指定している。

[root@centos ~]# vim /etc/zabbix_agentd.conf

■ 内部サーバー#1以外のホスト

#Server=127.0.0.1
Server=10.0.2.102
#ServerActive=127.0.0.1
ServerActive=10.0.2.102

■ 全ホスト

#Hostname=Zabbix server
Hostname=[hostname].mydomain.com

サービス起動設定

[root@centos ~]# systemctl start zabbix-agent && systemctl enable zabbix-agent
[root@centos ~]# systemctl status zabbix-agent

戻る

CentOS7 Zabbixエージェント設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る