手当たり次第に書くんだ

Victor Wooten[ヴィクター・ウッテン]のタッピング講座

2ハンドでのタッピング方法です。理屈は簡単でベースとハイノートを別々にタップして弾いていくというもの。このようなタッピング法の場合、肉体的な技術よりもコードに関する知識のほうが重要になってきます。

Victor Wooten[ヴィクター・ウッテン]のタッピング講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る