にんじゃりばんばん

きゃりーぱみゅぱみゅのにんじゃりばんばん。なんだかこれぞジャパニーズクールといったところ。日本のポップミュージックの在り方は以前に比べ多角的で立体的になってきていて、全体のパフォーマンスが良し悪しを左右する。単純な恋愛ソングやカラオケヒット狙いのロックなんかは海外で評価されない。

ジャンルとしてはテクノポップといったところかな。Perfumeなんかと似ているが、キャラクターの存在感と話題性はファッションモデルであることもあり、海外で人気が高いことも納得できる。Perfumeも確かある程度の海外人気があったと思う。ジャパニーズクールと呼ばれる日本のサブカルチャーは、様々な創意工夫によってファッション性・キャラクター性・音楽性が世界に受け入れられつつあり、世界の文化を大きく変える可能性があるかもしれない。

にんじゃりばんばん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る