CentOS7 自動アップデート設定

リンク

目次

概要

システムの自動アップデート設定を行う。

条件

全般

項目 内容
対象OS CentOS7
対象ホスト 全ホスト共通
Firewalld 無効
SELinux 無効
IPv6 無効
状態 マニュアル名:「システムアップデート」が完了していること。

個別

無し

手順

設定ファイル編集

/etc/yum/yum-cron.conf

[root@centos ~]# vim /etc/yum/yum-cron.conf

#apply_updates = no
apply_updates = yes

apply_updates = yesに変更することで、更新の反映も自動的に行われます。

サービス起動設定

yum-cronはインストール時点で自動起動が有効になっています。

[root@centos ~]# systemctl restart yum-cron.service
[root@centos ~]# systemctl status yum-cron.service

CentOS7 自動アップデート設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る