手当たり次第に書くんだ

飽きっぽいのは本能

FX分析 サイクル理論トレーダーのイレギュラー発生率の高さに違和感

サイクル理論をベースにトレード情報を公開しているユーチューバー、ブロガーを見ていると、80%以上合致するはずのサイクル理論なのに、かなりの頻度でイレギュラーが発生しています。

個人的には、その原因はサイクルの見方が誤っていると思います。

サイクル本数

4HC

  • 60~80本で形成される

MC

  • 35~45本で形成される
  • 4HCが3~4個入る
  • MCが1つ=4HCが6つ

MCの最大45本で4HCが4個入ると考えると

  • MCが45本の場合、4HCは270本(45×6)。
  • 4HCが4個入る場合、4HCが1個あたりを単純計算すると、67.5本(270÷4)。
  • 仮にイレギュラーで4HC2個が40本で終わると、のこり195本となり、2つの4HCで割ると95本でこれもイレギュラー。

つまりイレギュラーが発生すると以降もずっとイレギュラーとなる可能性が高いですね。これでは結構な頻度で4HC延長、短縮、イレギュラー発生、と言っているのも納得できます。80%以上合致するとは思えません。まあ、ずっとイレギュラーで延長だとすれば、いつかはあってくるのでそれはそれでどうかとは思います。

4HCはイレギュラーが発生しやすく、60~80本というのは緩和して40~80本でもいいかなと思います。40本台は結構ありますので。

個人的観点

経験上、以下3つの重要な考え方にたどり着いています。ちなみにスキャルピングやデイトレードはやりません。

具体的に書いていないのは秘密だからです。

重要なサイクルがある

サイクル理論には1つの重要なサイクルがあります。そのサイクルを知って、1つ上の大きなトレンドを知るとサイクル理論で利益を上がられるようになると思います。

重要なサイクルをベースに小さいサイクルを考える

重要なサイクルの中に入るサイクルは、あまりきれいな見た目にならないケースが多いです。特にアップトレンド時は顕著です。ただ実際はボトムを付けています。

サイクルの背景を考える

重要なサイクルはほぼ間違いなく理論通りですが、サイクルを形成には背景があります。なぜチャートが上下するのかにも思考を巡らせましょう。

FX分析 サイクル理論トレーダーのイレギュラー発生率の高さに違和感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る