手当たり次第に書くんだ

飽きっぽいのは本能

Windows10 ASUS のマザーボードで UEFI セキュアブートを有効化

先日、Windows 10 をクリーンインストールする際に、前々から気になっていた UEFI セキュアブートになっていない状態を解消しようと思いました。

マザーボードは ASUS の PRIME B365-PLUS です。

調べると、BIOS が [ 起動 : OS タイプ : UEFI モード ] になっていれば UEFI セキュアブートになるようですが、実際はならず、試しに下記の設定を変更してインストールしたところ、やっと UEFI セキュアブートになりました。

  • 起動 : CSM の起動 : 有効
  • 起動 : 起動デバイスの制御 : UEFI のみ
  • 起動 : ネットワークデバイスからの起動 : UEFI ドライバーからのみ
  • 起動 : ストレージデバイスからの起動 : UEFI ドライバーからのみ
  • 起動 : PCI-E 拡張デバイスからの起動 : UEFI ドライバーからのみ

UEFI セキュアブートは msinfo32 で確認できます。

Windows10 ASUS のマザーボードで UEFI セキュアブートを有効化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る