手当たり次第に書くんだ

飽きっぽいのは本能

CentOS 5 Web サーバー構築

インストール

PHP を含めてインストールします。

yum install httpd php php-mbstring

設定ファイルの編集

設定ファイルを開きます。

vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

設定ファイルを編集します。

ServerTokens Prod
ServerAdmin webmaster@si1230.com
ServerName centos.si1230.com:80
ServerSignature Off
AddDefaultCharset Off

各設定値の説明は以下の通りです。

設定項目設定値説明
ServerTokensProdエラーページに Apache のバージョンや OS の種類などを表示しない
ServerAdminwebmaster@si1230.com管理者のメールアドレス
ServerNamecentos.si1230.com:80エラーページの表示に使われるホスト名
ServerSignatureOffエラーメッセージ出力時にフッタを表示しない
AddDefaultCharsetOffApache に文字コードを設定しない。HTML 内の文字コード設定に従う。
設定値の説明

起動

Apache を起動し、自動起動を有効化します。

service httpd start && chkconfig httpd on && chkconfig --list httpd
CentOS 5 Web サーバー構築

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る