手当たり次第に書くんだ

VyOSは今後どうなるのか

この春、自宅のサーバー環境を、CentOS6からCentOS7へ移行するにあたり、ファイアウォールは、VyOSにしようと考えていたが、VyOS1.1.8では、検証の結果、IPv6のNATができないことが分かり、サーバーも […]

CentOS6 SquidでSSL対応の透過型プロキシを作ろうとしたけど諦めた

Squidによる透過型プロキシ設定はネット上に数多くの情報があり簡単に設定できますが、主にHTTPに限定された情報が殆どです。昨今のWEBサイトはSSL対応が推奨されており、まだまだ非SSLサイトは多いものの著名なWEB […]

CentOS6 固定IPアドレス設定

前提条件 共通設定の共通ディレクトリ作成が完了していること 斜体及び下線の箇所は構成により異なる ネットワークダイアグラム 以下のネットワーク構成を使用する /etc/sysconfig/network [root@ce […]

CentOS6 NTP設定

イントロダクション 概要 KVMハイパーバイザーがシステム内の全てのNTP同期元になる KVMハイパーバイザー自身はインターネットマルチフィードのNTPサーバーと同期し、KVMハイパーバイザー内の仮想マシンはKVMクロッ […]

トップへ戻る