NTPでトラブルがあったのであらためて調べてみた

近頃、NTPに関するトラブルに遭遇したため、あらためてNTPについて調べてみました。 NTPとは 概要 Network Time Protocol(ネットワーク・タイム・プロトコル)の略で、エヌティーピーと呼ばれる ネッ…

Ciscoのルーターでもリンクアグリゲーションが使える

設計によりますが、Ciscoルーターにスイッチポートモジュールを取り付けてエッジ側のスタックしたL3スイッチと冗長構成をとることがあります。その場合、結果的にL2ループとなってスパニングツリーでブロックポートが構成されて…

Ciscoルータでバリュードメイン(VALUE DOMAIN)のダイナミックDNSを更新する

Ciscoルータには「IP SLA」という機能があります。細かい説明は割愛しますが、ざっくりいうとネットワークのパフォーマンスの測定に使用される機能です。 ただし、設計でよく使われるのは特定のIPアドレスにルータからPi…

CISCO1812Jのコンパクトフラッシュ交換

自宅のインターネット接続ルーターとしてヤフオクで購入したCISCO1812Jを使用しています。 CISCO1812Jの古いタイプはメモリ:128MB/フラッシュ:32MBですが、新しいタイプはメモリ:256MB/フラッシ…

Cisco機器の設定変更用コンフィグを正規表現を使ってスマートに

Cisco機器(主にルータ、スイッチ)の設定は基本的に全てコマンドライン実施でき、それは非常に洗練されています。コンフィグファイル自体がコマンドそのものの集合となっており、設定の復元はそのテキストのコンフィグファイルをコ…

CiscoのKRONとは?

Linuxのcron、Windowsのタスクスケジューラと同じように、実行したいコマンドやスクリプトを定期実行したりする場合に使うCiscoの機能です。 ちょっと名前がダサいですが、状況により最後の手段としては使うことに…

自宅用のVLAN対応スイッチ

自宅のネットワークでは、公開サーバー用にDMZセグメントを設けているのですが、自宅に電源入れっぱなしのサーバー(CentOS 5)を何台も置く訳にはいかないので、電気代節約のため、1台の物理サーバーをXenで仮想化する構…