11次元の膜宇宙 (YouTube)

超弦理論からM理論への進化。別の宇宙の膜から伝わる重力とは何か。今の宇宙に重力子は存在しないということだろうか。いやそんなことは無いはずだが言及されていない。リサ・ランドールに優しく教えてもらいたい。 ちょっと気が付いた…

CERNヒッグス粒子の分析進捗

昨年7月にCRENが発見したとされるヒッグス粒子の分析が進み、その可能性が高まったとされる発表がありました。オー、ガンバッテ科学者の皆さん。生きてる間に全てがひとつの理論に統一されることを願ってます。 ちなみに神の粒子と…

東北地方太平洋沖地震後の東北にLHC計画

東北は先の大震災により大きな打撃を受けましたが、多くの支援や地元民の努力により徐々にではあるが普段の生活が戻りつつもあります。 私も東北出身ですが、現在は東京で生活しており、今のところ、東北に戻って生活する予定はありませ…

弦理論のブライアン・グリーンの解り易い説明

エレガントな宇宙(超ひも理論)第1回アインシュタインの見果てぬ夢 エレガントな宇宙(超ひも理論)第2回”ひも”の振動が万物をうむ エレガントな宇宙(超ひも理論)第3回驚異の高次元空間 [ad#ad…