製品仕様

  • (CL)はクリーン用, (DS)はディストーション用
  • Bypass, Distortionスイッチ, EQ(CL/DS)
  • Bass/Mid/Treb, Collor(プリセットEQ)
  • Clean Volume(CL)
  • Gain(DS)
  • Distortion Volume(DS)
  • Blend(DS)
  • Gate Trigger(DS)=ノイズフロア・スレッショルド
  • Gateスイッチ(DS)
  • Phantom/Groundスイッチ(XLR)
  • 電源9V:乾電池006Pまたは9VACアダプター
  • サイズ:220(W)×162(D)×42(H)mm
  • 重量:1375g

音源

レビューまとめ

DISTORTIONスイッチについて

  • 音像がギター的, GAINゼロでも十分歪む
  • 高域にかかる歪み, ゲインをあまり上げなければいい感じの歪みになる. 逆にゲインを上げるとギャリギャリする
  • ポップス等オールマイティに使える歪みではない
  • 設計ミスではないかと思うほど使い道が分からない

COLORスイッチについて

  • COLORスイッチをオンにするとドンシャリなる

その他

  • ピッキングニュアンスに対するレスポンスが良い
  • フラットでは楽器本体の音がそのまま出てくれる

個人的な所感

現在所有しているプリアンプ. レビューにも良く書かれていますが, このDISTORTIONは苦手なのでずっとオフのままです. COLORスイッチのドンシャリもあまり好きではありません. ジャンルやプレイスタイルを選ぶプリアンプだと思います. 以前使っていたEBSのほうが良かった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)