フィンガーランプの目的は指が深く入り込むことを防止してピッキングを安定させるものです。フィンガーランプを効果的に使う奏法は、主に2フィンガー(アポヤンドよりアルレイレかな)と思いますが、取り付け位置によっては、スラップのプルに効果的かもしれません。

もともと私はフィンガーランプがない場合でも、ピックアップ上で弾くことで指が入りすぎることを防いでいましたが、シングルピックアップは幅が狭いのでフィンガーランプのようにはいきません。このため、フィンガーランプはとても重宝しています。




ちなみにとある工房で取り付けてもらったのですが、フィンガーランプの木材は東急ハンズで適当に買ったものでよいといわれたので、1000円位の板を買って加工してもらっています。さらに、この工房は加工と取り付けはしますが塗装はしないという謎の対応だったため、最初は木目に指が引っかかって実は弾きづらかったんです(その場では言いませんでしたが)。

結局、別の工房で木材の目止めと塗装をしてもらい、一応完成となっています。

このベースは中古で購入したBLADEの5弦フレットレスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)