先日、田舎の友人から生のタケノコを貰ったので、下処理から調理してみた。

貰った直後の状態。

下茹でする際、中に火が通りやすいように真ん中に切れ込みを入れると良いようだ。

下茹で開始。重曹と鷹の爪を入れる。鷹の爪はおまじない程度の意味しかないようだが・・・

茹で上がり。色が緑色になっている・・・

皮を剥いて、根元のボコボコをカットする。思ったより食べるところがあって良かった。ちょっとこのまま食べてみたが唐辛子が効いている。多分鷹の爪を切って入れてからだろう。

天ぷらにして食べた(衣少なかったな)。うまい。日本酒は日高見。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)