この投稿は古い記事です。最新版はこちらを参照して下さい。

CentOS 5におけるDHCPサーバーの設定手順を記載しています。

インストール

[root@centos ~]# yum install dhcp

設定

[root@centos ~]# vim /etc/dhcpd.conf

ddns-update-style none;
subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 {
	option routers			192.168.1.200;
	option subnet-mask		255.255.255.0;
	option domain-name		"si1230.com";
	option domain-name-servers	192.168.1.100;
	option time-offset		-18000;
	option netbios-name-servers	192.168.1.100;
	range dynamic-bootp		192.168.1.10 192.168.1.19;
	default-lease-time 21600;
	max-lease-time 43200;
}




起動オプション

[root@centos ~]# vim /etc/sysconfig/dhcpd

DHCPDARGS=eth0

DHCPサービスを有効化

[root@centos ~]# service dhcpd start
[root@centos ~]# chkconfig dhcpd on && chkconfig dhcpd --list

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)